2017年12月10日 (日)

☆☆親子の部ご紹介☆☆

当道場は、親子で同じ時間帯に一緒に稽古が出来る
貴重な、『親子の部』がございます。
毎週日曜日9:00〜 10:00(幼児親子)〜10:30分(初級小学生親子)
の皆さんが稽古を行っております。(現在7組の方々が稽古を行っています)
親子で共通の事が体験でき、親の背を見て切磋琢磨するお子さん。
共通の話題を通して目標を定め武道を体感してみてはいかがでしょうか?

Img_0603

2017年11月26日 (日)

☆★第20回上地流空手道協会東京大会★☆

11月23日勤労感謝の日に杉並区高円寺体育館にて第20回
目を迎えました沖縄伝統空手『上地流空手道協会東京大会』
に参加いたしました。

001
初参戦の幼児の女の子も頑張って1勝をあげました。

002  
小学2年生の部。上段への突きが決まりました。 

003   
小学4年生女子も健闘いたしました!

004
小学3年男子。突きと蹴りが同時に決まりました。
さすがに試合経験が多い選手は流れを引き寄せます。

005  
result:
◎小学1年生の部【優勝】 森選手

◎小学1年生の部【3 位】上田選手

◎小学2年生の部【3 位】 伊藤選手

◎小学3年生の部【準優勝】 松﨑選手
                  【3 位】 番重選手    
◎小学6年生の部【優勝】 新井選手

◎小学6年生の部【準優勝】 遠藤選手

◎小学6年生の部【3 位】 大島選手

◎中学生の部【優勝】石原選手

◎中学生の部【3 位】大谷津選手

参加選手24名、入賞選手10名の結果でした。
☆小学6年生の部は表彰台独占でした。
試合ですから、どちらかが勝ち、どちらかが負けてしまいますが
負けるという事、悔しいという想いは必ず次への力になります。
また、日々の道場稽古で技を磨き心を鍛えましょう!

Img_3575_2
その他、第20回記念大会ということで演武もご披露
させていただきました。

今年も当日は大勢の保護者の皆様にお手伝いいただき無事に
大会を開催することが出来ました。お手伝い係さんの中には、
ご自身のお子さんの試合を応援することが出来なかった方も
いらっしゃったかと思います。そのような状況においてもご協力
いただき誠にありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。
006

2017年10月25日 (水)

☆★☆第四回塾内交流大会☆★☆

大型の台風21号が迫り来る荒天ではありましたが、何とか
第四回目を迎える内部交流大会(型発表会)を開催しました。

今回は幼児から、一般まで合計約半数の塾生が参加しました。
拳成塾は、首里手空手型、那覇手空手型、双方を継承して
おりますので模範演武を含めた型は、『平安』『撃砕』『鎮闘』
『制引線』など多岐にわたりました。

Img_2

平安4段

Img_3
撃砕第二

Img_4
Img_5_2
入門間もないちびっ子達は、基本を披露してもらいました。
これからが楽しみですね!

Img_6
表彰式

Img_1
今回は、残念ながら半日しか場所を確保することが出来なか
ったため、駆け足の進行となってしまいましたが、次回5回交
流大会は、少し趣向を凝らし、より充実したものとして行きたい
と思っております。
ご協力いただきました保護者の方々、顧問、ありがとうございました。

2017年10月 5日 (木)

☆★☆井草八幡宮例大祭奉納演武会☆★☆

爽やかな秋晴れに恵まれた10月1日杉並区善福寺にございます
【井草八幡宮】例大祭にて第8回奉納演武会を開催しました。
今年は神幸祭の年と重なり、とても賑やかでたくさんの皆さんが
参拝にいらっしゃいました。

ちびっ子による基本演武、色帯による移動、三本組手、型、
試し割り等の演武が行われました。

Img_
移動稽古演武

Img__2
三本組手演武

Img__3
型演武『撃砕第二』

Img__4
試し割り演武1

Img__5
試し割り演武2

Photo
バット折り

激励に駆けつけていただきました顧問の先生方、声援を送って
いただいた保護者の方々、そして会場設営や試し割りのサポート
を行っていただいた塾生の皆さん。
ありがとうございました。

押忍。

2017年9月19日 (火)

☆★☆36回昇級審査会☆★☆

今年は、既に秋の気配が感じられる9月10日日曜日
本部道場にて第36回昇級審査が行われました。
今回は25名の塾生がチャレンジしました。

Idou3
きれいな前屈立ちで移動稽古を行う小学女子。将来が楽しみです!

Img_2530
初級の組手審査は安全に考慮し防具を装着します。
少し動きにくくなりますが、その負荷も稽古のうちですね。

Kumite1_4

Kumite2_3
打って変わり、一般の組手審査は迫力があります。。ラウンドを
重ねるごとに徐々に熱くなってしまします。。(。・w・。 )

(今回の審査で茶帯を目指す有望なライバルでした)

次回は12月を予定しております。
皆さん次の目標に向けてがんばりましょう!

2017年9月 7日 (木)

☆★☆《読売カルチャー大宮道場》体験会開催☆★☆

この度、『読売カルチャー大宮』さんとのコラボにより
『kids空手』体験会を開催致します。大宮近隣にお住まい
の方々、是非ご参加ください。

日時【9月30日土曜日】

対象は『幼児(年長)〜小学5年生』となります。
詳しいお問い合わせは下記までお願い致します。

【048-640-1110】
読売カルチャー大宮 まで

Photo

2017年9月 4日 (月)

☆★☆《井草八幡宮例大祭奉演武会》☆★☆

今年の例大祭は三年に一度の『神幸祭』となり、青梅街道、
早稲田通りを『騎馬武者』、『山車』、『大太鼓』、『五色旗』
などが練り歩きます。我々『拳成塾奉納演武』も本祭り当日
に実施致します。皆様是非お越し下さい。

Web

2017年8月 3日 (木)

☆★☆2017年度夏期親子親睦合宿☆★☆

梅雨明け早々の週末7月23日・24日恒例の『親子親睦合宿』が秩父市
皆野町国民宿舎『両神荘』さんにて開催しました。

Img_2425_2

いつもと違う環境で、寝食を共にして各々の目標に向かい2日間の稽古
に挑む年に一度の貴重な経験です。

Img_2138  

広々体育館での移動稽古に始まり…

Img_2147

顔面防御の稽古

Img_2447

それを活かした組手稽古

Img_2155
Img_2168

ミット稽古に続いて…

Fullsizerender

おやつ&ゲームtime!!

Img_2148
Img_2452

夕食のあとはお楽しみ花火大会!
今年は30m級の打ち上げ花火が何本も炸裂!!(lll゚Д゚)

Img_2171

2日目は『型』を中心に稽古を行いました。稽古後の楽しみにしていた恒例の
川遊びは…残念ですが雨のため中止となってしまいました。。

 今年は、入門間もない白帯さんもがんばって参加しました。ご家族共に
楽しそうな雰囲気で過ごされ、本人も一気に溶け込んだ感がありました。
ヽ(´▽`)/ よかったです!

同伴参加された保護者様、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。

Img_2184

spin-off 1
ここの牛乳は濃くて美味しいのですよー。。
Img_2467

spin-off 2
隠れ名湯?知る人ぞ知る 両神の湯でございます。。

Img_2478

spin-off 3 
拳成塾には、なんと四葉のクローバーを探し出す達人ママがいるのでーす!
で、す、が、、これは、またなんと!ここでは五葉のクローバーを発見!\(^o^)/

Img_2188

とてもいいことがありそうな、よ、か、ん…でした。

2017年5月29日 (月)

☆F.S.A.拳真館ワールドカラテグランプリ☆

梅雨入り前の爽やかな晴天の5月28日(日曜日)
国立代々木競技場体育館にて拳真館さんのワールド大会が
開催され、拳成塾からは、『防具付きカラテ』部門と
『フルコンタクトカラテ』部門2部門に計7選手が参戦しました。
今年の大会は、トロフィーを手にすることはできませんでしたが
選手皆さんは、検討し持てる力を出し切ることが出来たようです。
もちろん、ポテンシャルはもっと高い選手達ですが、試合には
何が潜んでいるかわかりません。緊張の度合いが増て身体が
思うように動かなくなってしまう場合も多々あります。いずれも
経験を積み一歩一歩成長して行くしかありません。各々の課題を
胸にしつつも、試合後は、今日の空のように晴々とした表情の
選手達を見て安心するとともに、私の課題も背負い帰ってきた
大会となりました。

選手の皆さん、お疲れさまでした。
一日、付き添っていただきました保護者の皆様お疲れさまでした。

Img_5016
防具付きカラテ部門小学6年生の部『山本』選手。
初戦を勝利し2試合目は大きな相手選手に検討しました。

Img_4986
防具付きカラテ部門中学生の部『菊池』選手
ラスト素早い突きが顔面を捉えましたがポイントにはならず
惜しい試合でした。

Img_5030
防具付きカラテ部門一般の部『松下』選手
怒濤の攻めで初戦突破。2試合目では相手を捉えきれず
惜しくも時間切れとなりましたが、良い動きでした。

Img_5076
フルコンタクトカラテ部門中学生の部『石原』選手
攻めの姿勢は良かったのですが、緊張があったのかやや固さがあり
得意の蹴り技が冴えず惜しくも時間切れてなってしまいました。
その悔しさを次ぎにつなげましょう。

Img_5085
他にも、防具付き空手部門小学3年生『松﨑』選手、同じく6年生
『松﨑』選手、フルコンタクト部門へのダブルエントリーも果たした
『遠藤』選手、皆さんとても検討しました。次は必ず笑顔で勝利を
得ることが出来るよう指導させていただきます!がんばりましょう。

皆さんお疲れさまでした。

2017年5月20日 (土)

☆★☆第四回ファイティングスピリット空手道トーナメント大会☆★☆

GW連休前半の4月30日(日曜日)第四回拳成塾ファイティングスピリット
空手道トーナメント大会が開催されました。

今年も、4団体7道場の選手が多彩な技を競い合いました。
当大会ルールである顔面突き(ポイント制) フルコンタクト試合は相手との
距離が重要になります。
近くにいては顔面を突かれ、離れていては直接打撃の技が活かせません。
相手との距離(制空権)を見極めコンビネーション+顔面突きを狙う試合は
俊敏な技と強靭な肉体が必要であり、まさにこの両者を併せ持った選手達
の技の競演となりました。

参加道場:(順不動)

上地流空手道宗家直系東京修武館
実戦カラテ野澤道場
国際F.S.A.拳真館空手道総本部
国際F.S.A.拳真館空手道聖蹟桜ヶ丘支部
国際F.S.A.拳真館空手道埼玉川口支部
日本空手道拳成塾総本部
日本空手道拳成塾リトルランド吉祥寺

Img_1
開会式:選手宣誓は夏目絢大郎初段

2
3
組手「小学1年男子の部」森選手vs吉原選手 

4
組手「小学6年男子の部」新井選手vs山本選手

5
6
組手「高校生男子の部」石原選手vs松下選手 

7
組手「一般男子の部」高木選手vs竹村選手 

8
組手「一般男子上級の部」山本選手vs松下選手

Img_9
表彰式:嬉しさ、悔しさ、それぞれを胸に次回の大会に
向けて、稽古を積み重ねていきましょう。

Img_10  
小規模な大会ではありますが、フルコン+顔面突きを実践できる
貴重な空手道大会です。皆さんの1年の成長を実感しつつ更に
これからの成長が楽しみな大会となりました。
当日、設営・運営のサポートをなさってくださった保護者様関係各位
の皆様、参加くださいました各道場の先生方、この場を借りまして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

 

Result_04

«合同形稽古!!

無料ブログはココログ